Luna Drop

50代内観 掃除 終活 断捨離 仏教

父の町県民税 簡易申告の代理

町県民税、父は年金暮らしですけれど

母の特養施設利用料に大きく関係し、

毎年申告が必要です。

緊急事態宣言下、平日に父を訪ねて

一緒に役場へ出向き、申告を手伝うことが

容易ではないので、

申告期間に、代理でできないのかを

父の住む町役場に電話で問い合わせました。

というのも、役場のPDFでダウンロードの申告書が

『令和元年分』のまま、

本日もアップデートされていないこともあって、

いろいろとまとめて質問電話になりました。

 

質問の回答は

・代理申告は可能

・本日中に令和2年分の簡易申告書を代理者へ送付

・返信用封筒と、書き方について

すべてクリアに回答を得られて、

あとは申告書に記入後に送付すれば

申告が受理、になるでしょう。とのこと。

 

この申告は、母の介護費に関係し

父が町県民税の免除対象であること、を証明しなければ

母の特養施設の負担額は3倍になってしまうのです。

母は母の年金額で賄えるように、

この申告はとても大事なのです。

今年は緊急事態宣言下で、直接一緒に役場に出向けないので

先手先手で、代理申告の問い合わせ。

父は2年前は、この手続きを、車椅子の母を連れて

やっていたのです。

ところが去年、母の骨折入院から退院のタイミングで

母の特養入所時期と重なり申告漏れ。

町県民税、課税対象になってしまい、7月にあわてて申請。

確か、去年の6月に緊急事態宣言が解かれ、7月に帰省した時に

父の認知低下をひしひしと感じた夏でした。

 

来年以降、この記事が役に立つでしょうか。

また代理で、申告をするとして、

一度はこういう事を、役場にお願いしておくことは

良かったのかもしれません。

=感謝=

 

 

 

 

個人情報の保護について

「https://www.luna-drop.com」(以下、当サイト)を利用される方は、以下に記載する諸条件に同意したものとみなします。

個人情報の収集について

利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。お問合せ等、場合によっては、利用者の氏名やメールアドレスなどの個人情報の開示をお願いする事があります。しかし、利用者の個人情報を利用者の許可なく、当サイトから第三者へ開示・共有する事はありません。

広告の配信について

当サイトはGoogle及びGoogleのパートナーウェブサイト(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトを含めた過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。 DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でお客様に表示できます。 お客様はGoogleアカウントの広告設定ページで、パーソナライズ広告の掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。また aboutads.info にアクセスして頂き、パーソナライズ広告の掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。 その他、Googleの広告における、Cookieの取り扱いについての詳細は、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。

ウェブサーバの記録

当サイトのウェブサーバは、利用者のコンピュータのIPアドレスを自動的に収集・記録しますが、これらは利用者個人を特定するものではありません。利用者が自ら個人情報を開示しない限り、利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。

免責事項

利用者は、当サイトを閲覧し、その内容を参照した事によって何かしらの損害を被った場合でも、当サイト管理者は責任を負いません。また、当サイトからリンクされた、当サイト以外のウェブサイトの内容やサービスに関して、当サイトの個人情報の保護についての諸条件は適用されません。 当サイト以外のウェブサイトの内容及び、個人情報の保護に関しても、当サイト管理者は責任を負いません。

初出掲載:2019年6月28日