Luna Drop

お弁当詰め方ブログ 女子弁当 | メルヘン カラフル ヘルシー弁当

父の物とられ妄想 認知症 困った状況

詳しい事は次回に書きますね。

父がひどい状態になってしまいました。

物とられ妄想です。

一度そうなると

落ち着くのに時間がかかるかもしれません。

しばらくは私は父には会わない方がいいかもしれない、と

社協、兄弟に連絡しました。

私が用事を一緒にやり、父と会うと

父は今までも、物とられ妄想になりました。

末妹も、同じです。

いつもと違うやり方を手伝ったり、

検査に病院にいったりと9月は父にとって

ストレスが大きかったのだと思います。

物とられ妄想には、なるのは避けたかったですが

父自身で手続きできなくなっています。

印鑑、身分証明、保険証。紛失していたので再交付まで、私が手伝いました。

再交付ができないと、両親は行政サービスが受けられなくなる可能性もある、手続きでした。

父の目の前で母をともなって手続きしても、

物とられ妄想がおきてしまうのは、私にはどうしようもありません。

もし、また物とられ妄想になったら?は当然考えていました。

両親が望む、「同居」ができない人間がなるべく付き添って、手続きをやりましょう。

今日はどうなだめても、だめでした。

「親のものを勝手に持っていくな!」

「おれはもうろくしてない!」

の一点張りです。

 

両親が喜ぶのは「同居」「自力介護」のみ、です。

面会はもちろん喜びますが、自身では難しくなった手続き。

誰かが付き添って、いい結果になったこともないですから。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これ以上、今の私になにができるか

「何もしない」が良いと思っています。

実家から500㎞以上離れた末妹と、

母のデイサービスなど、プランを変更しようと提案しても拒否。

おかねを預かるのも拒否。

あくまでも同居と自力介護にこだわり、介護認定もおりない父には疲弊しています。

できる事といえば、看護師の妹と、元、介護士の弟から事態の収拾を頼み、

そのような父・母のお金を預かれなくても同居できる人間で

ゴミ屋敷状態から解決できる人間で

自力介護を、看取りまでできる手腕の人間に、父や母の探し物を預けたいと思います。

さらっと書いてますが、初めてではありません。

「お前が盗ったものを今すぐもってこい!頭をたたき割ってやる!」

あなたなら、どうしますか?あなたの親がそうなったら、どうすればいいのですかね?

あ~、また父の厄介な症状。。。。

誰か私以外の親族に頼むしかありません、しばらく。

(両親と、このような状況でも面会が可能な親族に、頼む。その親族が上記の条件をコンプリートできるなら、すでにやっています。父86歳。母要介護4です!)

個人情報の保護について

「https://www.luna-drop.com」(以下、当サイト)を利用される方は、以下に記載する諸条件に同意したものとみなします。

個人情報の収集について

利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。お問合せ等、場合によっては、利用者の氏名やメールアドレスなどの個人情報の開示をお願いする事があります。しかし、利用者の個人情報を利用者の許可なく、当サイトから第三者へ開示・共有する事はありません。

広告の配信について

当サイトはGoogle及びGoogleのパートナーウェブサイト(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトを含めた過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。 DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でお客様に表示できます。 お客様はGoogleアカウントの広告設定ページで、パーソナライズ広告の掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。また aboutads.info にアクセスして頂き、パーソナライズ広告の掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。 その他、Googleの広告における、Cookieの取り扱いについての詳細は、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。

ウェブサーバの記録

当サイトのウェブサーバは、利用者のコンピュータのIPアドレスを自動的に収集・記録しますが、これらは利用者個人を特定するものではありません。利用者が自ら個人情報を開示しない限り、利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。

免責事項

利用者は、当サイトを閲覧し、その内容を参照した事によって何かしらの損害を被った場合でも、当サイト管理者は責任を負いません。また、当サイトからリンクされた、当サイト以外のウェブサイトの内容やサービスに関して、当サイトの個人情報の保護についての諸条件は適用されません。 当サイト以外のウェブサイトの内容及び、個人情報の保護に関しても、当サイト管理者は責任を負いません。

初出掲載:2019年6月28日