Luna Drop

お弁当詰め方ブログ 女子弁当 | メルヘン カラフル ヘルシー弁当

加筆しました。遠距離W介護 社協、心療内科と連携だ!

 

※この記事を書いた翌日に 父が、電話してきました。 昨日は何の話だっけ、 あ、そうか。検査だね。 今日は何曜日?? と言う父は86歳。 心配いらない、と本人が言うので 何の手当もしない、父の親戚。 言動が様子がおかしいと7月に知らせて 再三、私からお願いをして 親戚から父に電話したのは8月末に一度。 父の親戚が言うに 父との会話で変化はないように思う、 で終わった。 その後、父の親戚は 父に会うことはなく、 電話もしていない。 父の変化に対する対応で、私(一部の兄弟)と父の親戚では、温度差がありすぎる事をケアマネさんに、昨日の電話で申し述べたことは、言うまでもない。 (2019年9月12日 加筆)

遠距離ダブル介護は社協心療内科、私(兄弟)で連携

昨日と今日で社協のケアマネさんが、

母の事での相談内容と

父の体力。認知度の不安について

父と私(兄弟)

父と心療内科

父と社協という連携で、

遠距離&父と母のダブル、再婚同士の両親と向き合う。

 

ツッコミどころ満載な父と私(兄弟)の関係性含め

苦悩の甲斐があり、ケアマネさんの援護が

いつもながらスピーディーな事が、有難い!

 

(1)ケアマネさんからの提案

<母の事>母のサービスの事で困りごとはいくつかあり、

どこから手当てしていこうか、となった。

<父の事>父が最近、認知度の低下?が見られるので

『何でもない、どこも悪くない』と言い張る父を、私(兄弟)だけではアプローチができないことをケアマネさんが後押しして下さる。

大きな病院で介護認定申請のための『総合診療科』への案内、電話予約の段取りは、母のデイサービス利用日で、私が実家までの所要時間を加味して頂き、父の予約をして下さった。

=====================

と、最初の電話では『総合診療科』での検査が

『外科』の検査のための紹介状になっていたので、

事態がガラリと変わってしまった。

まずは、父に重篤な病気の疑いがないか検査をする、

第1ミッションになった。嫌な予感。。。。当たらなければいいが。

 

(2)次回の私のミッション 『父の検査の付き添い』

母をデイサービスに預けて、その間に父を伴って、

紹介状の『外科』の検査に付き添う。

ケアマネさんからの情報によると

その病院は、『内科』の検査と父に心配な症状には

窓口が『外科』なんだそうです。

どうやら社協と私の思う以上に、早急に専門に見て頂く

必要があったらしい。

当日、父に付き添うのは何でもないのだが、

父が心細そうに、検査はいやだなぁ、と言う。

そして、検査の結果はその日にすべてがわかるわけではないが、体重減少は、加齢によるものだとすれば、父の介護認定申請をしに、検査が終わった足で社協へ移動する予定にもしてある。

 

長い介護連携が、成せる事

難しいミッションだけれど、すべて社協心療内科との連携で、このセッティングができました。あとは、当日、タクシーの配車予約をして、父のピックアップも、私が新幹線駅から病院移動も、同じドライバーにお願いできた。

配車予約が私の他に、父のピックアップまで頼めるのは、社協の知り合いのつてもあって、叶った。そうでなければ、その新幹線利用駅に、乗り入れられるタクシー会社は決められており、普通に検索して配車予約をするなら、込み入った事情を説明しなければならない。それだけで神経がすり減っただろう。一番のネックは、父がタクシーを使いたがらない事だ。支払いは私がするし、その日は母のデイサービスの間に、コンプリートするには、タクシー移動が良いのだと、滾々と説明しなければならない。またすぐに忘れてしまうかもしれない話を電話で伝え、『タクシーはもったねぇ、もったねぇ』と言っていたが。『お父さんは、普段は倹約家なのだから、検査の日ぐらいはいいじゃない、ちっとも贅沢じゃないよ、任せて、私に。』となだめ、またこのフォロー電話を入れなければならないんだろうな、とほほ。

しかし、ケアマネさんの協力があって、タイトなスケジュールと、私の移動距離のストレスが軽減しているのは間違いない。

遠く(疎遠やガン無視)の親戚より、社協のスタッフさん!である♬

 

当日、新幹線に乗り遅れない事。自宅最寄り駅は朝の6時台、出発だ。

自分、がんばれ。父はきっと、心細いだろうから。

個人情報の保護について

「https://www.luna-drop.com」(以下、当サイト)を利用される方は、以下に記載する諸条件に同意したものとみなします。

個人情報の収集について

利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。お問合せ等、場合によっては、利用者の氏名やメールアドレスなどの個人情報の開示をお願いする事があります。しかし、利用者の個人情報を利用者の許可なく、当サイトから第三者へ開示・共有する事はありません。

広告の配信について

当サイトはGoogle及びGoogleのパートナーウェブサイト(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトを含めた過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。 DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でお客様に表示できます。 お客様はGoogleアカウントの広告設定ページで、パーソナライズ広告の掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。また aboutads.info にアクセスして頂き、パーソナライズ広告の掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。 その他、Googleの広告における、Cookieの取り扱いについての詳細は、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。

ウェブサーバの記録

当サイトのウェブサーバは、利用者のコンピュータのIPアドレスを自動的に収集・記録しますが、これらは利用者個人を特定するものではありません。利用者が自ら個人情報を開示しない限り、利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。

免責事項

利用者は、当サイトを閲覧し、その内容を参照した事によって何かしらの損害を被った場合でも、当サイト管理者は責任を負いません。また、当サイトからリンクされた、当サイト以外のウェブサイトの内容やサービスに関して、当サイトの個人情報の保護についての諸条件は適用されません。 当サイト以外のウェブサイトの内容及び、個人情報の保護に関しても、当サイト管理者は責任を負いません。

初出掲載:2019年6月28日