Luna Drop

お弁当詰め方ブログ 女子弁当 | メルヘン カラフル ヘルシー弁当

再婚両親の遠距離介護 2019年7月

母の事

70代 要介護4です。

[状態]
・見だしなみや居室の掃除などの身の回りの世話がほとんどできない。
・立ち上がりや片足での立位保持などの複雑な動作がほとんどできない。
・歩行や両足での立位保持などの移動の動作が自分ひとりではできない。
・排泄はポータブルで用を足す場合、介助が要る、またはオムツ。
・多くの問題行動や全般的な理解の低下がみられることがある。

 

デイサービスに週2 入浴サービスあり

第2と第4土曜日のデイサービス ただし入浴サービスなし 

母の障害者年金と父の年金でやりくりしています。

父の事

80代 長年の母の介護と、数年前の手術から、家事がしんどい状態。

 

再婚同士の親

父の子ども 長男 次男

母の子ども 私 次女 長男 三女

 

父と母が再婚後に設けた子供が三女です。

父の息子さん、ご長男は近年、養子縁組を戻しています。

遠距離というだけでも介護はいろいろと難しいですが

介護には経費がかかります。

親子だから、親孝行としてすべてを無償で尽くせるものではありません。

自分たちの生活と、親の生活の質をバランス良く持続させるには。

ケアマネさんに相談する

です。

 

遠距離の連絡ツール

一般的にスマホが普及していますが、高齢者にスマホが最良の連絡手段とは単純にいかないのです。

私たち兄弟が、この連絡ツールでは悩まされていました。まずはその手当てから始めます。兄弟同士、比較的近いものもいれば、500㎞以上離れている兄弟もいます。親の住むエリアから、500㎞離れると、連絡ツールがとても大事です。

最近、父親が固定電話にでられなくなりました。以前から電話はまったく使えない時期がありました。父が固定電話の利用を休止していました。理由は度重なる母の通販の買い物でした。テレビショッピングで次々お構いなしに買い物をすることに悩み、電話の回線を切っていました。母の無駄遣いはなくなりましたが、外部と連絡がとれません。

2年前に、父の手術の入院で、子どもたちがそれぞれ父を見舞った際に、三女が再工事をしてくれて、固定電話が再開通。しかし、母の無駄遣いを恐れて、電話は母が移動できないキッチンに設置。子機はなし。その状態だと、父がキッチンにいるタイミングでしかつながりません。

夜は家にいるからかけてみて、と父はひょうひょうとしていますが、社協やケアマネさんの勤務時間につながらない、出ないことが多い。

そして今年の父の日には、電話口に父が出ているようですが、「ガァーッ!!!」というノイズで、会話ができません。もしもしもしもし?・・・・そのうちに切れてしまいます。こういう状態である事を電報で伝えても、一方通行です。

とうとう、先日、母がデイサービスの利用日に施設の電話をお借りして、父がしんどそうにしている、という連絡が。

すぐにこちらから折り返し、母と話す、ケアマネさんと話す、になりました。

これ以上、繋がりもしない実家の固定電話だけでは、非常にまずい!

母がよもや、父を困らせるほど通販するとは思いませんが、認知度も低い事と、

半身不随の母には電話をかける事は実のところ簡単ではないんです。

なのに、今回は施設にお借りしてまでも、「おとうさんがとても辛そうだから、誰かきて頂戴。」と連絡してきたのです。

 

夫に相談、兄弟に相談

ケアマネさんと母と話した内容を兄弟にラインしました。

夫の出張帰りを待ち、夫に相談した結果 docomoに来店予約。

父や母との連絡ツールを何としてでも作る。

かといって、スマホは高齢者には複雑すぎます。

通話のみで使用、番号登録先にしか発信も着信もできない携帯を一台契約しました。

 

そんな機種あるの?それは何?と思われる方もおありかと思いますが、機種については伏せさせて下さい。家族間で通話のみ使用。登録番号にしか発信着信ができないので、買い物依存症への不安は払しょく。弟と夫の意見が一致、機種決定。

緊急時、父の場合か母の場合か問わず、携帯だと登録番号→(私)に連絡が可能に。

実家の固定電話では、父がキッチンに移動して、父が会話できる状態でしか繋がりません。

母はキッチンの固定電話まで移動ができず、父の緊急時は??の不安が少しでも解消します。

登録番号以外への連絡は緊急の場合はもちろん、相談内容なども私が受けて近親に情報共有します。

契約した携帯電話。両親に届けるのが、私のミッションです。

 

実家へ通う交通費

今年3月に母のデイサービスに見舞いが一回

お見舞い時、母に5千円包みました。

今週の水曜日には実家に携帯を届けに行きます。

実家あるいは母が利用する施設への見舞い交通費は往復で約2万円です。

 

今年はすでに4万円以上の経費がかかっています。

実家へは新幹線です。経費おさえるために自由席で移動します。

片道7010円

最寄駅からはタクシー移動です、それがおおよそ3000円です。

このたび契約した携帯本体代金は✗✗✗✗✗円

これから月々利用代金は✗✗✗✗円。通話は無料。

 

 

このたび兄弟とはラインで話しあい、父の負担軽減ではケアマネさんに相談しながら、負担額の折半について、割合や内容など決めていこうと思います。

ラインで情報共有→無料  と思っていましたが

データ通信料、ギガは消耗するんですよね。

本当に必要な事案でやりとりしよう、って思いました。

mobile.line.me

父の息子さんは、父と話し合って、これからどうするのがいいかを決める、と連絡がきました。(ショートメール)

ショートメールで情報共有→文字数で料金発生

息子さんもラインメンバーなのでライン、見てほしいんですよね^^;

既読がつかない。

www.nttdocomo.co.jp

 

遠距離介護、様々なお悩みがあるでしょうけれど、私たち兄弟の模索を

こちらに紹介して、どなたかにお役にたてば光栄です。

個人情報の保護について

「https://www.luna-drop.com」(以下、当サイト)を利用される方は、以下に記載する諸条件に同意したものとみなします。

個人情報の収集について

利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。お問合せ等、場合によっては、利用者の氏名やメールアドレスなどの個人情報の開示をお願いする事があります。しかし、利用者の個人情報を利用者の許可なく、当サイトから第三者へ開示・共有する事はありません。

広告の配信について

当サイトはGoogle及びGoogleのパートナーウェブサイト(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトを含めた過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。 DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でお客様に表示できます。 お客様はGoogleアカウントの広告設定ページで、パーソナライズ広告の掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。また aboutads.info にアクセスして頂き、パーソナライズ広告の掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。 その他、Googleの広告における、Cookieの取り扱いについての詳細は、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。

ウェブサーバの記録

当サイトのウェブサーバは、利用者のコンピュータのIPアドレスを自動的に収集・記録しますが、これらは利用者個人を特定するものではありません。利用者が自ら個人情報を開示しない限り、利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。

免責事項

利用者は、当サイトを閲覧し、その内容を参照した事によって何かしらの損害を被った場合でも、当サイト管理者は責任を負いません。また、当サイトからリンクされた、当サイト以外のウェブサイトの内容やサービスに関して、当サイトの個人情報の保護についての諸条件は適用されません。 当サイト以外のウェブサイトの内容及び、個人情報の保護に関しても、当サイト管理者は責任を負いません。

初出掲載:2019年6月28日