Luna Drop

玄米弁当、玄米弁当詰め方 ライフスタイルをメルヘンで綴る

水耕栽培のカイワレ、2回目の収穫

次女の技術家庭科の宿題がカイワレの水耕栽培でした。

それがうまく育って、二回目の収穫です。

煮物に飾ったり。。。
f:id:inoue-0218-yuko:20190521172648j:plain


エビフライに添えて、
f:id:inoue-0218-yuko:20190521172728j:plainお弁当の時間は
お友達と水耕栽培の話をしたそうです。
みんながみんな、成功ではなかったようで、
ラッキーだったのかな。


工夫点は、スポンジのくぼみを利用したことです。
配布されたキットのスポンジでは
小さくて薄いので、たっぷり水を張ると
種から芽や根っこが出る前は、
スルスルっと流れてしまうんです。
f:id:inoue-0218-yuko:20190521173552j:plain

それで、100均で新しいスポンジを買い、
くぼみのあるタイプ。
薄くカットして、種をくぼみに1こずつ。
f:id:inoue-0218-yuko:20190521173616j:plain


水をたっぷりふくませて、暗くして二晩ぐらいで
芽が出ます^^

収穫したい長さになるまでは日光に当てずに生育を待ちます。
毎日のぞきました。
4~5日で 一般的なカイワレの長さになります
そしたら日光にあてて、1~2日で緑の葉っぱになりますよ^^
f:id:inoue-0218-yuko:20190521173648j:plain
水耕栽培の事でずいぶんと書いてしまいました。

スポンジの裏を見ると、しっかりと根が張っています!
カイワレの生命力を、頂きました!
f:id:inoue-0218-yuko:20190521174404j:plain


お弁当の事は、次の記事で詳しくご紹介しますね♪