Luna Dropのメルヘン部屋 ~50代からの節約生活~

お弁当 詰め方 老後貯蓄 妻のディスり

片付けは続く

物を片付けたり、掃除は
清々して本当に心地よいものだ。
物は捨てたり、片付けたりで
スッキリするけど、感情って厄介だ。
日本の文化は「控えめ」「謙遜」「調和」が美徳とされていて
ちょっとはみ出すと居心地が悪くなったりする。

性格が悪くても好かれる女はいるし
毒舌でも人気のタレントもいるわけで
この世の中は不条理な事でいっぱいだ。
どうしたら感情が波立たなく、平穏で、何にも動じないってなれるんだろう。
そこに早くたどり着きたいんだが、なんだか遠いなぁって思うのと
「あきらめ」っていうか、「こんなもんなのかな」と
感情は蓋をしない方がいいって思った。
ごまかしたり、相手にあわせたりせず、貯めないで吐き出す。
吐き出して何かぎこちなくなったり、関係がだめになるものは
「はい、私たち終わり~」「無理~」と感情が遠ざかるのを自然に見送り、
私が追いかけるものでも、引き留めるものでもない。
社会やコミュニティでのはなしではないよ、
近しい間柄、信頼の間柄で自分や相手のありのままを
出せているだろうか。
やっぱり、ありのままって言うのは、
自分の死に顔を見せられる間柄にしか
わからないんじゃないかと思った。
私は、一人勝手に、いつも思うのは
夫より先に死んで、夫は少しは悲しむって妄想。

愛しすぎても愛され過ぎも重い。
二人もいいけど、一人も別にさみしくないね、
老後の自分はそんな風でいたいと思っている。
ちゃんと伝えて、泣いたり怒ったり。
もう、構わんでくれ、と言ったり言われたりして
ちょうどいい関係になれるのかもしれない。

奥さんが怒ったり不機嫌なのを面倒だと思って
奥さんの不満がたまりにたまって
「夫ストレス症候群」にならないか。
逆に、仲が良すぎて、夫や妻に先立たれて、
寂しさで絶望ってなったりしないか。
私は大丈夫だって思った。
私は何でも夫に言い、問題はやっつけた、ぞ!
うしししししし。
なぜ夫は私なんかと結婚したんだろう、
不思議不思議。
(悪い妻でご免なさい、てへぺろ


https://true-buddhism.com/teachings/absurdity/true-buddhism.com